So-net無料ブログ作成

今ちゃんの実は 平成28年4月23日 今田知らない大阪 東梅田編 [今ちゃん実は サバンナ]


  今回の今ちゃんの実は 平成28年4月23日 今田知らない大阪 東梅田編ですが、
  大阪の北といえば、お初天神、東通商店街等々必須のお店絶対ありですよ。
 
  自分のテリトリーからして、この界隈は絶対押さえて置くべしとこですね。
  今晩も、場所的にニッチなところを紹介してもらっていますので、3つは
  押さえましょう。 

 
   銭湯を紹介、ここも長きに渡ってある銭湯、サウナで有名です。
        天然温泉あり、サウナの種類もあいりますしね。
 
 **********************************
      [いい気分(温泉)] 大東洋

        住所:大阪府大阪市北区北区中崎西2丁目19
        電話:06-6312-7522 ※宿泊の問い合わせは06-6312-7523
        営業時間:12:00~翌10:00
         定休日:なし

 ********************************** 

 

    ここで、1軒目の聞き込みは、

   焼き鳥で、タレ専門? という、  創業年105年とか

   母娘でやっているアットホームなお店とここと。

    おまかせコースのみ 8種 3500円(税込) 

   ☆ 八栄亭 ☆

      住所:大阪府大阪市北区曽根崎2-5-37
      電話:06-6361-9686
      営業時間:18:0022:30
      定休日:土曜日・日曜日 ※土曜日・日曜日は予約があれば営業

   DSC_0441.jpg      

    秘伝のタレが絶品   めちゃくちゃうまい 絶品と高橋談。

     他の焼き鳥は、

     *皮焼き  * もも  *鴨  *こころ(心臓) *手羽先

     そして、シメごはん 

     焼鳥丼  DSC_0447.jpg 

     もも&皮 が入ってます。  この秘伝の100年の継ぎ足しタレかかってます。

             焼き鳥通でなくてもここは必携ですな。

 

 

   2軒目 これまた、いままでにないお料理専門店

    なんと、鯖  そうです、さば料理の専門店です。

     青森 八戸産しか使わない約束の 「八戸前沖銀鯖 」 オンリー

  お店が、

   ☆ ゆず屋 ☆

         住所:大阪府大阪市北区西天満4-12-17
         電話:06-6364-9830
         営業時間:17:0024:00
         定休日:日曜日

      DSC_0449.jpg

          ↑料理じゃないけど、この鯖 日本一の脂がのったさば

      DSC_0450.jpg

         自家製ポン酢で食べるさばのしゃぶしゃぶです。 

               高橋のコメント・・・味濃い、脂のってめちゃ美味い

   魚のしゃぶしゃぶといえば、鯛とかブリとかあるけど、これはない、これも必携!

  食べたことない料理ばっかりですよ。   

   *銀さばの串焼き(450円) *銀さばとりんごと青しそ包みの天ぷら (700円)

           ・・・さばのイメージ覆すとは言ったコメントですが、その通りだと思う。

    *銀さばの生ゆば棒寿司 1本 2800円

    そして、シメごはんが、しゃぶしゃぶのシメ雑炊もありますが、

     ここの名物さばのひつまぶし(500円)

      DSC_0452.jpg   

         美味しすぎる名作や! ・・・との高橋コメント   

           頷けるでしょ、ヘルシーでお値段も手ごろですし、食べてみたい!!

 

   3軒目  ポン酢を作っている会社の人の紹介で、「包丁道の師範」が営む絶品和食の店が

     あるという、そこにポン酢を下しているかというとそうでなく、正直ほんとに美味い和食を

     食べさせてくれるので紹介したいお店だという。

 

    清水 梅心 ☆

     住所:大阪府大阪市北区曽根崎2-7-2
梅新会館 5F

     電話:06-6365-5567

     営業時間:17:0023:00 定休日:日曜日・祝日

  魚介の美味さを引き出すには、お造りひとつ包丁の切り方で

  味が変わってくるという、料理の数々。

   山蔭流師範を4年前にとったその腕で、1ミリ幅の隠し包丁を入れたアワビを

      食べた高橋談・・・包丁の使い方で味が全然違う。 

    お造りの盛り合わせ↓

    DSC_0453.jpg 

         淡路の天然鯛のちり鍋

    DSC_0454.jpg  

    包丁の入れ方で、出汁まで違ってくるようだ。しめににゅうめんも最高。

    コース料理  7品 5,500円~ 8,000円~ 10,000円~ 

 

   確かに隠れ家的なお店ばかりで、狭い路地を入っていくとことか

   やはり通の人から聞かないとわからないお店ですよね。

      100年以上の焼き鳥やさんも、TV紹介は断っているとからこういう

      お店は本物ですわ。

 

     今ちゃんの実はのシリーズでロケあるとしばらくいっぱいで行けませんが

     ほとぼり冷めてから行くべしですね、この東梅田も。。 明日、大学時代の友人と

     会うのでのぞいてみたいなあ。 

 

      まとめページはこちらから  ← 関西グルメ探し




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。