So-net無料ブログ作成
検索選択

今ちゃんの実は 12月3日 「うまい店に連れて行ってくれ」大阪 阿倍野の夜編 [今ちゃん実は シャンプー]


  シャンプーの二人がリポートする「タクシーの運転手さんはうまい店を
 知っているというが『うまい店に連れて行ってくれ』と言ったら実は…
 
  今夜は、阿部野橋駅前から、 21時14分スタート。
 
  さて、タクシーの運転手さんはどんなお店に連れて行ってくれるのでしょうか。 

   最初、つかまえたタクシーの運転手さんは、この今ちゃんの企画を
 
   知っているということですが、ロケ当日は、日曜日の夜だから、知ってる
 
   お店が休みだという、いやーぁ、先々心配になりますが、
 
   次にキャッチしたタクシーは、ドライバー歴43年 個人タクシーの運転手さんに
 
   一番おいしい店に連れていってと聞きましたら、
 
 
   ワイン専門店 直営のお店が、シャレたフレンチ店をやっていて、そしてワイン
 
   2つ星店で修業してきたという シェフが極上のフランス料理を振る舞ってくれる
 
  というから、そりゃ楽しみですわ。
 
   自慢の料理は、まずオマールエビ カナダから直仕入れているというからすごい。
 
   オマールエビはこんな感じ  活けですからね。
 
    
    8w3xxeDKBx_Zi5V1449122570_1449122621.png
 
    それで、料理がこれ
 
    LJIIyVdG8OCJc3h1449122787_1449122868.png
 
    美味さの秘訣が、ピザ釜で一気に火を通すそうで、だから
    エビのプリプリ感が味わえるそうですよ。
    ちなみにソースは、甘酸っぱいマンゴーソースです。 
    3~4人前で5184円 
 
   そんな、エビ食べてみたいですが、てつじが美味いワインにはまって
  
   みんながいやがる「無限」しゃぶりをまたこのエビでしましたがな。
 
   今ちゃんも汚いわ、一番きらいやっていうから、次回やらんやろねえ。
 
  
   そうそう、お店はここ↓
 
 **************************************************
   Wassy's Dining Souple (ワッシーズ ダイニング スープル) 

     住所:大阪市天王寺区六万体町5-13Wビル3F
      電話:06-6774-9000
      営業時間:11:3014:3017:3023:00
      定休日:不定休
      備考:日曜日、祝日は22:30閉店

 ***************************************************
     あとご紹介フレンチの数々は、
 
    ☆吉野の下中さんが仕留めた鹿肉のロースト 6480円
 
              ・・・どうも、この吉野の下中さんが仕留めた鹿肉は
                格別だそうで、いやな臭みが一切ないというシェフ談 
    めちゃええ香りって、こいでがいう マディラソースとは※
                 ※ ポルトガルのマディラ島 のお酒マデラワインを使ったソースです。
                  甘味のあるソースで肉料理に合うのに使われていますね。
 
    ☆フランス産ひなどりのピザ釜ロースト 4320円
 
   ☆豚足と豚耳のジュレ寄せ テート・ド・フロマージュ
 
   ☆ 金目鯛のポワレ サフランソース  2160円
 
 
   そして、シメはこれ↓  トリュフのリゾット ですってね。
    
    RN4CTqbmw4HgynK1449122946_1449122963.png
 
     こいで、赤ワイン おかわり3杯 幸せやー!
 
    シャンプーの二人が飲んだワイン調べました↓
     ☆ッジ ガイザーヴィル[2011] Ridge Geyserville[2011]
     赤系果実の華やかな芳香にハーブやスパイス、オークの複雑な風味が重なって、
     その香りは万華鏡さながら。しっかりした美しい酸味としなやかなボディが特徴の、
     フィネスあふれるワイン。 正規品 1本 8000円 
     Category: 赤/重口
     ☆パッツ&ホール ピノノワール ハイドヴィンヤード カーネロス[2011]7
     Patz&Hall Hyde Vineyard Carneros PinoNoir[2011]
     口の中では、しなやかで柔らかく、ビロードのような口当たりときめ細かいタンニンに
     包まれます。正規品 1本 10000円 
      Category: 赤/重口
                       
            ここは、お店の雰囲気もいいし、まず美味しいワインとフレンチ
         ◎しときましょ! 
     
 
 
 
      1軒目終了時間 23:07   1時間半もおったわけですね。
 
       ◎チェックの通りかもしれません、みんなが嫌がる無限しゃぶりのてつじとワイン3杯
       おかわりした、いごごちのよさが伝わった感じですね。
 
 
   でも、こいでは、まだ3分目のお酒の入り量ようで、
 
   2軒目は、脱サラして2年のキャリアで大学高校の息子をもつ56歳のお父さんの
   紹介。
 
   えっ?  鶴橋駅のガード下?  お寿司屋さん? 
 
   いつも通りがかりで気になるお店だったとか。
 
*****************************************
 すし幸

  住所:大阪市天王寺区舟橋町19-11
  電話:06-6762-7680
  営業時間:18:0025:00
  定休日:日曜日

******************************************
 
  いつも日曜日は休みらしいが、臨時の2年目職人さんが握ってくれました。
 本当の大将はここで30年やっているとかで、
  
   これ中トロ  2カンで、420円
  DSC_0338.jpg
  
   DSC_0341.jpg
    生うに420円
 
   二人ビールので、はまち2かん(210円) 食べて、ハイ、1830円
 
   早い、安い、そして美味い の3拍子 「ここ最高ちゃう?」と言いました。
 
   こんな穴場 いいですね。  われら「とっつあん」にとっては、ほんと最高かも。
 
 
  こういうとこを見つけてくれるとうれしいですよね。 ロケ時間15分 まあ、普段は
  深夜1時までやっているけど、日曜日 晩12時までの臨時だったのでネタはなかった
  ようでしたが、ここは逃さないで行こ!
 
   疑問?  いまだに消費税 5% の値段設定かもですね。。
 
 
  3軒目 阿部野橋に戻って、12時半 
 
   タクシードライバー歴4年も、その前はトラック運転手さん56歳の紹介。
 
    深夜4までやっているという居酒屋さんがるので、場所は谷町6丁目まで
   連れて行ってもらいました。
*****************************************
    今なら

       住所:大阪市中央区谷町6丁目2-21
      電話:06-6765-7300
      営業時間:17:00~翌4:00
      定休日:なし

     カウンター10席 テーブル20席  座敷8席 

************************************************ 

   2014年 開店  蕎麦居酒屋さんで、店主独学で蕎麦打ちを学んだという。
 
    美味しい鴨とお蕎麦が堪能できるということで、出されたのが
DSC_0342.jpg 
    
   河内鴨ロースの刺身とたたき 2160円
 
  炭塩で食べる鴨ロースは絶品、たたきも皮が甘くて
  美味い  
 
   知らなかったですが、おおさかもんとして選出されたようですね
  鴨ロースのたたきは。
 
   この店の名物は、オリジナル料理ですね。
 
   4524274_x.jpg 
   
   それが、これ↓
    bDp7nsYcV5aTmjJ1449123197_1449123208.png
     すき焼きのように、とき卵につけて食べる蕎麦
  「炭の香り」(1100円)
 
 
   炭焼きの香ばしい香りと鴨の脂がマッチして、少量のつけ汁に卵を絡めて
   すき焼き風に食べるというもの。
 
       深夜4時までやっているし、これは食べておきたいですね。
 
  ほかも、
 
    ☆エンサイ・ブロッコリーの新芽 みょうが・かいわれ・大葉  が入った
     新緑のざる   840円
 
    ☆ 鴨ネギポンズ  1080円
 
     ☆鴨すき(シメはお蕎麦)  1人前 2160円 
 
                   ・・・・オリジナル料理から旬の鍋   
 
                               今回は、別の見方で新鮮でした。
     
    高級もいいけど、われらの年代は、こういう 料理 食べたいと思うのはどうなんでしょうか
   ねえ。
 
     深夜4時まで美味しいこういうお店があるって発見ですね。
 
 
    次回どこへいくんだろ、地元の欲目ですが、関西でもっともっと周ってほしいですけどね。 
    
 
     
 
 
 
 
 
 



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。